熱環境シミュレーション

2019年5月16日

リモートセンシング 熱環境シミュレーション 緑の熱環境緩和効果 パッシブデザイン

都市街区や建築をコンピュータ上で詳細に再現し、数値シミュレーションにより熱環境の特性を明らかにしています。

本研究室では、観測では把握しきれない都市や建築空間の熱環境に関する現象のメカニズムを、コンピュータシミュレーションを用いることで明らかにしています。また熱環境対策を実施した場合の効果をシミュレーションにより予測することで、今後の都市や建築の設計に活かす取り組みも行っています。

3次元CADを用いた都市街区の熱環境シミュレーションツールの開発

“シミュレーションとデザインの融合へ”

CFDシミュレーションとの連成解析手法の構築

“熱の流れと風の流れを同時に捉える”

シミュレーションを用いた都市や建築設計における熱環境対策の検討

“Cool cityをシミュレーションにより実現する”