緑の熱環境緩和効果

2019年5月16日

リモートセンシング 熱環境シミュレーション 緑の熱環境緩和効果 パッシブデザイン

“どのように緑化すれば快適な都市空間が形成されるか?”という疑問に対して、実験・実測~数値シミュレーションなどの、様々なアプローチで研究をしています。

緑の熱環境緩和効果は定性的には分かっているものの、我々は科学的かつ定量的に明らかにしています。

大型重量計を用いた単木蒸散量の高精度計量化

“1本の実大樹木を丸ごと計測する”

熱画像を用いた都市空間における樹木の水ストレス検知

“水ストレスを早期検知して水管理に役立てる”

3Dレーザー計測による樹木の3次元情報の高精度取得

“葉の分布特性をレーザーの目で明らかにする”

緑による快適な微気候の創出

“微気候による心地よさを街の中に”